忍者ブログ
キャラクターを描くということ


1ヶ月更新を守るデザイナーです!
気を抜くとブログ更新忘れる。いけない。
何の話しようかな…むずかしいな…
よし、デザイナーっぽい話をしよう

現在開発中の第3弾は思った以上にキャラクターを描いてるな
という印象が非常に強い!

第1弾は、ゲーム内にキャラ出てこないし、
第2弾は、たまごばっかりだしで、
実は意外に工場長とレタス次郎はプロローグでしか
活躍できていなかったんですが、
今回はゲーム内でも活躍できそうです!

で、ここからはちょっと、
私だけかもしれないんですが、
こうやってお仕事的に絵を描いている時あるあるを1つ。

枚数がなかったり、
1枚にかけられる時間がたくさんあったりすると、
その時のブームが非常に出やすいというか…
もう二度と描けない絵柄の絵を
描いたりすることがあるんですけど、
今回のアプリみたいに、
同じキャラクターを何枚も描いていると、
体が効率を求め始めるのか、
ある時を境に急にスラスラ描けるようになります。
しかもある程度同じバランスの顔で。

で、やっぱり後者のほうがお仕事には向いてると思うんですよね。
なので私はできるだけ、まる1日とかかけて、
最初から最後まで描いてできるだけ絵柄を統一したい派です。
神様。ブレない絵が描けるようになりたいです。

そんな中でも、今回のアプリのおかげで、
工場長とレタス次郎はだいぶ描き慣れました!
今後もこの子達とずっと付き合っていけるように、
何枚も何枚も、描いていきたいと思います。

まとまりはありませんでしたが、
今回はこの辺で!また次の機会に!
PR

2014/08/01 03:18 | Comments(0) | 開発日誌

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<レビュー待ち | HOME | 第3弾のお二人!>>
忍者ブログ[PR]